はじめました

ブログを久々に始めてみました。

高校生から大学院生のころには、はてなとは別のところで日々のとりとめのないことをブログに書き連ねていたけれど、twitterFacebookInstagramに徐々に流れていって、ブログを書くという習慣からすっかり遠のいていました。そう言うように、主にtwitterで日々思ったことを、特に教育関係のことを呟いてきました。そちらもよければご贔屓に。

twitter.com

 

日ごろはとある県立高校で日本史を教えています。日本史学を修めてきたわけではなく、学生時代は教育学を専攻してきました。教育学的な理論に関すること、教育現場で日々取り組んでいることなど、経験したことや勉強したことを整理していきながら、教育を決して経験的なだけの営みに留めたくない。そんなことを考えつつ、どうすれば目の前の子どもたちに活きて働く資質・能力を育むことができるか、日々取り組んでいるところです。

これまでも日々の実践や理論的な話、教育に関する時事的な話などをtwitterで呟いてきました。でもやはり140字では書けることに限りがある。論理的な文章をまとめるのにはtwitterは不向きだ。そう思ってブログを始めよう...と思ってもなかなかこれまで始められませんでした。こういうのは思い切ってやらないといつまでもやらないもの。そういうわけでようやく始めた次第です。

自分の実践、教育に関する時事的な動向、理論に関する話など、様々まとめていきたいと思います。twitterもですが、このブログを通して、教育に関わる多くの方々とご縁をいただけたらと思っています。ここが多くのことを学ぶ場になればと思っています。どうぞご贔屓に。これからどうぞ、よろしくお願いします。